例えばシアリスを2錠飲んだら効果は倍増するのか?

    シアリスを複数使用すると効果も倍増する?

  • 掌に錠剤

    高い治療効果を持つシアリスは、世界中の医療機関や患者から絶大な信頼を獲得している治療薬です。

    食事の影響を受けにくく、服用しやすいのも人気の理由です。

    購入先として医療機関と個人輸入があります。

    国内のドラッグストアや薬局、一般的な通販サイトでは購入できませんので、注意しましょう。

    医療機関と個人輸入でどちらがお得かといえば、圧倒的に個人輸入の方が得です。

    医療機関だとほぼ正規の価格で販売されており、10mgで1700円程度、20mgなら1800円程度します。

    1錠あたりの価格ですので、医療機関で処方されるシアリスはとても高価な治療薬であることが分かるでしょう。

    また、勃起不全の多くは保険診療外の治療になるため、全て自費になるのもネックです。

    何度も治療薬のお世話になるたびに、高い費用を支払わなければならない負担の大きさがデメリットだといえます。

    一方の個人輸入ですが、純正品とジェネリック医薬品の2種類が販売されています。

    ドラッグストアや通販サイトでは購入できないはずなのに、ネットで注文できるのが不思議なところですが、個人輸入の形で仕入れる分には法律で許可されていますから、問題はありません。

    純正品だと20mgのものが1箱4錠で6700円くらいです。

    医療機関で処方される価格よりも少し安い程度ですが、個人輸入であればまとめ買いで割引価格が適用されますので更にお得になります。

    3箱セットなら1万8100円程度ですので、1錠あたり1500円程度まで費用を抑えることが可能です。

    個人輸入であっても本物の純正品を入手すれば、危険性は全くありません。

    しかし、偽物が出回っていることでも有名ですので、日本人の評価が高い個人輸入代行サービスを通じて購入しましょう。

    ジェネリック医薬品は主にインドの製薬会社製のものが入手できます。

    世界的に有名で、医療機関にも提供する実績のある製薬会社ですから、安くても品質への信頼の高さが評価されています。

    タダシップというジェネリック医薬品であれば、20mgで1箱4錠入りが1200円以下で入手できます。

    1錠あたりたったの約300円です。

    同じくジェネリック医薬品のメガリスだと、20mgで1箱4錠入りが1500円以下で購入可能です。

    費用を節約するなら、ジェネリック医薬品を上手に使っていくのがおすすめです。